当サイトでは、サイト名での検索回数を調べたうえで、本当の出会える系サイトはどのサイトなのか案内していく予定です。

 

 

恋人や結婚相手を見つけるために出会い系サイトを利用するのは、有効な方法です。
しかしいい相手を見つけようと気合いを入れて登録したものの、なかなかそれらしき相手に出会えないと感じることもあるかもしれません。
これは出会い系サイトには、出会える系サイトと出会えない系サイトとが存在しているためです。

 

出会える系サイトと出会えない系サイトとの違いは、現在活動している会員数にあります。
よく出会い系サイトのトップページを見ると、会員登録数の多さが大きく宣伝されていたりします。
これだけ会員がいるのなら色々な人に出会えそうだと期待しても、実際にはすでにそのサイトを使っていない人のほうが多かったりすると、出会いはほぼ期待できないのです。
それよりも、実際に活動している会員、すなわちアクティブユーザーと呼ばれる人たちの人数が多い優良サイトを選んだ方が確実に出会いを見つけられるのです。

 

と言っても、そうしたアクティブユーザー数は通常サイト上に公開されていません。
そのため確認できないのですが、検索エンジンの月間検索回数をチェックすることで、本当に人気があるのかどうか判断することができます。
実際にその月間検索回数についてチェックしてみると、ワクワクメールやハッピーメール、pcmaxといったサイト名が上位に表示されます。
下位のサイトの検索数と比べると桁が違いますから、いかに多くのユーザーが利用しているのかがはっきりとわかります。

 

なぜそう言えるのかというと、ご自身が利用したいサイトにどうやってアクセスするのかを考えてみてください。
例えばフェイスブックにアクセスする場合、検索サイトで入力して探すこともあるのではないでしょうか。
このように、多く検索されている出会い系サイトほど、実際に利用している人が多いと判断できるのです。

 

出会い系サイトについては、エッチな雑誌などを見ると人妻出会いサイトなどがたくさん掲載されています。
しかしそれらは活動している人の数が少ないため、登録してもほぼ相手を見つけることは不可能です。
実際にそれらの雑誌に掲載されている出会い系サイトの月間検索回数を調べてみても、前述のワクワクメールなどに比べると千分の一程度しか検索されていません。

 

本当に良い相手を見つけたいのであれば、活動している会員の数が多い人気のサイトを利用しましょう。
時間を無駄にすることなく、運命の人に巡り逢えるはずです。